レンタルモデム返却のご案内

レンタルモデム返却のご案内」がイー・アクセス株式会社から来た。
@niftyのインターネットサービスでADSLコースを利用していた。
その時、レンタルしたもの。


スポンサーリンク
この度、光回線に変えたので必要がなくなった。
niftyのカスタマーサービスが光回線の接続(設定)に来た時に確認したが、あずかり知らぬという返事であった。

それが、光回線開通から2ヶ月経ってから返却の連絡とは。

それにしても、インターネットの世界は複雑である。
プロバイダーはnifty・回線はNTT、そしてモデムはイー・アクセス。

返却先の宛名が書いた宅急便の伝票が入っていた。
しかし、送料は私負担。

そんなものか?

返却内容は3つ。
1.モデム本体
2.ACアダプター
3.スプリッタ(白いマッチ箱サイズで口が3つあります)

しまっておいたものを確認。
全部あった。
しかし、それ以外にも部品が。
これもそうなのか?

しかし、余計なものは入れないに限る。
エアキャップに包んで適当な箱に入れる。

何しろ、「モデム返却時の注意事項」が記載してある。
「梱包材の指定は特にございません。衝撃の少ない梱包にてお願いいたします。」

さて、送料はいくらかかるのだろうか?
(追記:送料は740円であった。持込で640円。結構するものだ。)



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。