プリンターの買い替え

年賀状作成の時期である。
ところが、プリンターの調子が良くない。
買い替えが必要?


スポンサーリンク
印刷すると線が入る。
クリーニングやマニュアルにある点検を行ってみたが状況は変わらない。

修理が必要か?
しかし、保証書が見当たらない。

保証書がない、あるいは切れているとなると修理代は結構かかる。
1万円ぐらいはする。

プリンターそのものが2〜3万円なので、これでは新品を購入した方が得?だ。
買い替えが必要のようだ。

故障しているのはキャノンのIP4200である。
いつから発売になったものだろうか?

これはキャノンのホームページを見れば分かる。

家にもう一台プリンターがあるのだが、これも同じくキャノンである。
機種はMP540。

これはJoshinで安売りをしていた。
このプリンターはスキャナ機能が付いている。
ラベル作成等に非常に重宝する。

但し、CDやDVDのレーベルにはダイレクトに印刷ができないのが難である。
その点、IP4200はこれが出来た。

この機能が付くと若干値段が上る。
家に一台、CDやDVDのレーベルにダイレクト印刷できるIP4200があったので2台目は

この機能がなしでも良かったのだが、IP4200が故障したので買い替えではこの機能画

付いているものが良い。

調べてみるとMP540の上のグレードのMP640がよさそうだ。
ネット家電で値段を比較してみたら、アマゾンが一番安かった。
価格差は一番安いのと高いのでは6,000円以上の開きがある。

問題は、保証である。
3〜5年の保証に入っておくとあとあと便利である。
アマゾンの場合はどうやるのだろうか?



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。