フラワーギフト・花の宅配

父親の命日に贈る花をネットで手配。
インターネットで注文するとフラワーギフトを宅配してくれるショップがいくつかある。


スポンサーリンク
花を送る機会は年何回かある。
誕生日・記念日・お祝いなど。

今までは、花屋に行って花を手配していた。
ところが、どんな花を送ればよいのかがよく分からない。

さらに、花屋では現物がないのでイメージがわきにくい。

花屋で花の宅配を依頼すると、通常、配達先の花屋が花を作って届けるというものだ。
実際、どんな花が届くのかは分からない。

ちゃんと料金どおりの花を届けていてくれているのかがいつも疑問。
なにしろ、贈った花を確認できることはまれだからだ。

花屋に宅配を頼むと手数料をとられる。
これは紹介料といったところか?

その分、地元の花屋が花を届けるので送料はかからない。

フラワーギフトのオンライン宅配ショップの場合は、送料が商品代金に含まれている場合と別途必要な場合の2種類ある。

とりあえず、送料込みのショップでお悔やみ用の花を手配した。
オンライン宅配ショップでは用途別に花を選べるのはありがたい。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。