パソコン高速化

パソコンが以前から重い。
パソコン高速化を色々と試したが、効果はないに等しい。


スポンサーリンク
最近、インターネットの回線をADSLから光ファイバーに変えた。
光ファイバーは早いという。
ところが、インターネットに接続するのに時間がかかる。
一体どうなっているのか?

パソコンの問題?

本屋で「日経PC21」という雑誌を見てみたら、「パソコン高速化講座」という項目があったので購入。
日経 PC 21 (ピーシーニジュウイチ) 2010年 01月号 [雑誌]

日経 PC 21 (ピーシーニジュウイチ) 2010年 01月号 [雑誌]

  • 作者: 日経PC21編集部
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2009/11/24
  • メディア: 雑誌



そこに、パソコンの動作が重い時の対策が2つあげられていた。
1.不要ファイルの削除
2.ファイルの最適化

1の「不要ファイルの削除」を試みる。
しばらく使っていないソフトを削除。

その中にWindowsのservisepack2があった。
もう2年以上使っていないようだ。

そこでソフトを削除。
すると大変な事態に。

エクセルのファイルを開けなくなった。
復元はできるのか?

結局、パソコンを購入した時にはいっていたソフトをインストール。
これでエクセルを開くことが出来るようになった。

不要ファイルの種類
1−1.使わなくなったアプリケーションソフト
1−2.ウィンドウズやソフトが作成した一時ファイル
1−3.開かずに放置されたままのデータ

1−2.
フリーソフトの「ワイズ・ディスククリーナー」を使う。
ホームページからインストール
結果、「利用可能なディスク容量:1.1GB、7746個のファイルを削除、31個のファイルの削除に失敗」



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。