中性脂肪値が3倍になった原因

中性脂肪の数値が会社の健康診断で昨年の3倍に。


スポンサーリンク
昨年は80いくつ。それが今年は240オーバー。

もっとも、一昨年は240オーバー。

昨年は一昨年の3分の1に減って喜んだのだが。

この原因はハッキリしている。

ビールである。

以前は仕事から帰って夕食から寝るまでアルコールを飲んでいた。

休みの日は朝からアルコール。

それを昨年5月にキッパリ止めた。

このことに尽きる。
ところが、今年の夏からビールが復活。
もっとも、ビールはノンアルコール。

しかし、カロリーはある。

そして、付き合いで本物のビールを飲む機会も増えた。

結局、肝臓の負担も増えたようで、肝臓の数値は昨年と変わらない。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。