軽自動車「ミライース(e:S)」の燃費

ダイハツ工業は、9月20日にガソリン1リットル当たり30キロ走り、最低価格が79万5千円の軽自動車「ミライース(e:S)」の発売を発表した。
自動車の新車のネット見積り
スポンサーリンク
ガソリン車でトップとなる低燃費を実現。

私はトヨタのノア(9年前に購入)に乗っているが、燃費は10キロ未満。
何ともうらやましい話だ。

ガソリン代が3分の1ですむ。

もっともメーカーの発表する燃費は実情とかけ離れていることが多い。
実際はメーカーの発表する数値の6割であったというデータもある。

この話は前の話なので今はどうだかは分らない。

それでも、18キロでも、我が愛車の2分の1で済む計算だ。

今年車検だったので、次回の車検までに車を買い替えたいと思っているが、
軽自動車はどうなのだろう?

世間では、軽自動車のシェアが伸びているということだ。
トヨタもダイハツの車を販売するという発表が昨日あった。

いずれ、試乗したいと思っている。

中古車の無料査定・見積り・売買サイト


スポンサーリンク