NHKの受信料が値下げ2012年

NHKの受信料が2012年10月より値下げになる。
最大で月額120円値下げということだが、「最大」って何?


スポンサーリンク
現在のNHKの受信料は下記の通り。
地上波契約が月額1345円、
地上波も見られる衛星契約が同2290円。

120円の値下げはクレジットカード払いや口座振替の場合が対象で、それ以外の支払い方法では70円の下げにとどめる。
口座振替などで値下げの恩恵を厚くし、安定収入確保につなげる狙い。

私は、現在、地上波契約をクレジットカードで12ヶ月前払いにしている。
これだと、年間14,910円。

月ごとに支払うと年間16140円。
差額は、1230円。
月額で100円ほどお得だ。(現状)

「2012年10月以降は、口座・クレジット払いの場合は月額120円(年間1,440円)、継続振込支払の場合は月額70円(年間840円)が従来の金額から差し引かれる(いずれも2カ月払いの場合)。」

12ヶ月前払いの場合は、年間840円の割引になるのか?

まだ、予算案の段階。
結論はいつ出るだろうか?



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。