自動車の低燃費タイヤとは?

世の中、省エネ、エコ、節電であるが、自動車のタイヤの世界にもエコは押し寄せている。
自動車の低燃費タイヤとは?
スポンサーリンク
先日、自動車ディーラーにバッテリーの件で行ったら、タイヤにヒビが入っているのでタイヤの交換時期だと言われた。
近々遠出の予定もあるのでタイヤの交換をした。

その時は、全く言われなかったのだが、知っていたら、低燃費タイヤにしたのだが。

オートバックスによると、低燃費タイヤは、一般のタイヤに比べて価格は高いが、タイヤ購入者の約3割が低燃費を購入しているそだ。

低燃費タイヤとは、路面との摩擦などで生まれる「転がり抵抗」を抑えた製品。
日本自動車協会は、転がり抵抗を示す等級を小さいほうから順に「AAA」から「C」で表示、低燃費タイヤは、転がり抵抗で3段目の「A」いぞうのものを指す。

メーカー側は昨年11〜12月に新製品を相次いで発表。
転がり抵抗AAA
ブリジストン エコピアEP001S
東洋ゴム工業 ナノエナジー1
住友ゴム工業 エナセーブPREMIUM

転がり抵抗A
横浜ゴム ブルーアース・A

自動車の激安タイヤはこちら
スポンサーリンク