しあわせのパン

映画「しあわせのパン」が大ヒット中とか。
「しあわせのパン」とは?


スポンサーリンク
出演は原田知世(懐かしい)・大泉洋他。

監督・脚本は三島有紀子さん。
三島有紀子さんって誰?

三島有紀子さんはNHKでドキュメンタリーを数多く手掛け、本作が長編映画初監督となる。

「しあわせのパン」のストーリー
東京から北海道の洞爺湖畔に移り住み、のんびりと小さなパンカフェを営む若い夫婦。
春夏秋冬、四季を感じながら暮らす彼らの日常を通して家族、夫婦、幸せのあり方を温かい目線で描いていく。
主演は原田知世と北海道出身の大泉洋と、意外な組み合わせの夫婦役にも注目。
北海道ブランドの食材や家具、食器なども多数登場し、興味をそそる。

小説版「しあわせのパン」が既に12万部突破とか。
何だかしあわせな気分になりそうな作品のようだ。
(音楽はそんな感じ)



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。