市松人形の処分の仕方

市松人形が家にずっとあるのだが、人形の処分はどうすればよいのだろうか?
そのまま、捨てるのは、気になる。
お人形の処分の方法を調べて見た。


スポンサーリンク

1.人形供養。
お寺や神社で人形供養をしてくれるところがある。
基本、有料だ。
3,000円前後のようだ。
家から車で30分ぐらいのところは、5,000円。

2.リサイクルショップで買取
リサイクルショップや骨董品を扱っているお店で引き取ってくれるところがある。
最近は、出張買取というのもある。
ホームページで市松人形を扱っているところに連絡したが、市販で中途半端に古いものは値がつかないそうだ。(Aショップ)
出張買取の場合、1個だけでは、引き取りにこないそうだ。買取金額によるらしい(Bショップ)

3.インターネットオークションで販売
中古の人形を購入する人がいうのかと思ったが、意外といる。
値段はそんなに高くは無い。
しかし、人形供養の場合、お布施がいるので、少しでも値がつけば、収支はプラス。
人形供養といっても、結局は処分されるので、それよりは、必要な人に貰われた方が、気分は良い。

どうしたものか、思案中だ。
いずれにしても、この1〜2ヶ月中には処分したいと思っている。
ネットオークション
リサイクルショップ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。