エコカー補助金の期限

6月の時点では、7月ないし8月に予算が底をつくと言われていたエコカー補助金。
ところが、2回目となる今回は1回目に見られた駆け込み申請が少ないようで9月になっても予算が1割残っており、予算がなくなるのは9月中旬ないし下旬という予想が出ていた。(2012年)
現状でエコカー補助金の期限を予測する。


スポンサーリンク


かく言う私は、8月31日に新車の契約を行い、現在、エコカー補助金を申請中だ。

契約=申請と思っていたが、そうではなかった。
車検証と車庫証明がとれた段階でないと申請はできないようで、書類がそろって、ディーラーが申請を行ったのが9月14日。
(新車購入の契約日から2週間かかった。)

但し、書類に不備があると車の購入者に書類が返送される。

今日は9月21日、早1週間がたった。
書類は返送されていないので大丈夫ということか?
しかし、申請日=処理日ではないので安心は出来ない。

交付決定がいつなのだろうか?

エコカー補助金の交付は「(社)次世代自動車振興センター」が実施している。
ネットで、現在の申請状況や補助金残額を知ることができる。
http://www.cev-pc.or.jp/ECO/index.htm

エコカー補助金は「事業用自動車」と「自家用自動車」の2種類がある。
「事業用自動車」のエコカー補助金の交付申請の受付は、平成24年7月5日で終了している。

「エコカー補助金の執行状況」には「直近5営業日の1日あたりの申請状況」が記載されている。
私の車は9月14日(金)に申請のはずだから、受付には間に合っている。

9月19日時点での補助金残額は約78億円。
1日15億円ペースで申請だと後5日で底をつく。(あくまでも予測です。)

となると、9月25日前後がエコカー補助金の期限となるが、新車購入の契約から申請まで2週間はかかるので、契約が9月10日前後の人が対象となる。
(契約といっても、車の在庫が既にあることが前提になる。)
車の下取り価格の査定
車の買い替えの顛末はこちらのブログで公開中!



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。