自動車税の減税とは?

自動車税とは?
自動車税のエコカー減税とは?


スポンサーリンク


自動車税額(乗用車)は、「自家用」と「事業用」に分かれるが、さらに排気量で税額が分かれる。
そして、「自家用」は「事業用」のおよそ4倍に設定してある。

「自家用」の税額は下記の通り。
※単位は円

1.0リッター以下 29,500
1.0超〜1.5リッター以下 34,500
1.5超〜2.0リッター以下 39,500
2.0超〜2.5リッター以下 45,000
2.5超〜3.0リッター以下 51,000
3.0超〜3.5リッター以下 58,000
3.5超〜4.0リッター以下 66,500
4.0超〜4.5リッター以下 76,500
4.5超〜6.0リッター以下 88,000
6.0リッター超 111,000

平成24年・25年度中に新車登録した場合、それぞれ当該年度の翌年度分の自動車税が軽減される。(対象車に適用)

軽減率は概ね50%である。

私が今回購入したトヨタ シエンタはの自動車税は34,500円。
しかし、車の購入の17,200円とある。

これは、自動車税は4月から3月までで、月割りの為である。
9月登録なので、
34,500÷12×6=17,200円
※100円以下は切り捨てのようだ。

来年度は、概ね50%軽減されるので自動車税は17,200円となるはず。
中古車の査定
自動車の節約



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。