NHKの受信料が値下げと前払い

NHKの放送受信料額が10月から(平成24年)値下げになった。


スポンサーリンク
NHKとしては、受信料の滞納を押さえたいので銀行口座振替ないしクレジットカード払いを勧めている。
そして、値下げにより少しでも滞納者を減らそうという思惑であろう。

NHKの受信料は、基本は2ヶ月払いだが、前払い(6ヶ月・12ヶ月)にすると割安である。

地上契約
2ヶ月払額:2,690円 6ヶ月前払額:7,650円 12ヶ月前払額:14,910円
衛星契約
2ヶ月払額:4,580円 6ヶ月前払額:13,090円 12ヶ月前払額:25,520円

これが、10月からどうなったかというと、
地上契約
2ヶ月払額:2,450円 6ヶ月前払額:6,980円 12ヶ月前払額:13,600円
衛星契約
2ヶ月払額:4,340円 6ヶ月前払額:12,370円 12ヶ月前払額:24,090円

私は、クレジットの12ヶ月前払いをしている。
8月に24年8月〜25年7月分がクレジット決済されている。
金額は、14,910円。

値下げ分はどうなるなのだろうと思って調べて見たら、
「前払いにより既に10月以降の受信料をお支払いただいている場合は、10月以降の新しい受信料との差額について、次回のお支払に充当する方法で清算させていただきます。
(返金をご希望される場合は、NHKまでご連絡ください)」
と、NHKのホームページに記載してあった。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。