児童手当支給決定通知書

児童手当支給決定通知書という案内が市から届いた。(10月2日)
「1回目の支払は平成24年10月10日を予定」しているとのこと。
申請は確か昨年の9月か10月までにしたはずだが、決定までに随分時間がかかるものである。


スポンサーリンク

書類はA4サイズが2枚。
1枚は「児童手当支給決定通知書」、もう一枚はA4サイズ両面で、片面が「児童手当・特例給付を受給となられた方へ」、もう片面が「児童手当の手当額と所得制限について」という題がついていて、児童手当に関する細かい内容が記載してある。

問題は、いつ、いくら振り込まれるかということだ。

「手当の定期支払は、10月10日(6月〜9月)、2月8日(10月〜1月分)、6月10日(2月〜5月分)です。
ご指定の口座に振り込みします。」

我が家では中学3年生の子どもが1人いるので、手当月額は10,000円。
但し、4月からは0円となる。
これは、対象が中学3年生までだからだ。

結局、3回目の振込みは、2月〜3月分の2か月分になる。
合計で10ヶ月分、10万円である。

手当の額(所得制限内の場合)
0歳〜3歳未満(一律)       :15,000円
3歳〜小学校終了前(第1子・第2子) :10,000円
3歳〜小学校終了前(第3子) :15,000円
小学校終了後〜中学校終了前(一律):10,000円s

特例給付の額(所得制限超過の場合)
0歳〜中学校終了前(一律)     :5,000円



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。