「恋のタネ」柿の種チョコレートってどうなの?

家族が、「恋のタネ」(柿の種チョコレート)なるものを買ってきました。

なんでも、朝のテレビ番組「スッキリ!!」で紹介していたとかで、どうしても欲しくなり、わざわざデパートまで買いに行ったとのこと。


スポンサーリンク


「恋のタネ」は、亀田製菓が、日本テレビ系「スッキリ!!」商品開発部と共同で開発した、いろいろなフレーバーが楽しめる、新感覚!柿の種スイーツです。

CIMG0591.JPG

いわゆる柿のタネにチョコレートをコーティングしたものと、甘くみていたいのですが、とんでもないです。

思いのほか、シッカリしています。

どちらかというとマーブルチョコの中身が柿の種といった感じです。

チョコが結構、分厚いです。

元々3種類あるのですが、さらに味が2種類になっています。

「甘酸っぱい初恋の味」は、
「フレッシュストロベリー風味」と
「甘酸っぱピーチ風味」の2種類です。

CIMG0611.JPG

色も各々違います。

さて、肝心の味ですが、2種類の風味の違いは今一分かりません。
しかし、口の中に甘酸っぱいの香りが広がります。

量的にはそんなにないので、あっという間になくなりました。

バレンタイン用にでしょうかキレイなギフトパッケージに入っています。
525円(税込)

そして、この「恋のタネ」にはおまけに「恋占いメッセージ」がついています。
しかも、「柿の種」そっくりの容器?を割ると、中にメッセージが入っています。

CIMG0612.JPG

私の場合、「片思いのキミは今日一歩前進」とありました。

なかなかやりますな、「亀田製菓」さん。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。