年賀状(2015年)はいつまでに出せば元旦に届く?

年末も押し迫ってきました。
2015年(平成27年)の年賀状(年賀はがき)はいつまでに出せば元旦に届く(配達される)のでしょうか?


スポンサーリンク


◇元旦配達は確実
平成26年12月15日(月)〜平成26年12月25日(木)まで

◇元旦配達を努力
12月26日(金)以降同月28日(日)までに出された年賀状もできる限り元日にお届けできるよう取り組みます
※ただし、郵便番号が書いていない・住所が省略されている場合は間に合わない可能性が高いです
※こちらは配達する年賀はがきの量によります。元旦に配達するよう努力するが、枚数が多ければ配達しきれないというニュアンスです。
もちろん、大雪等で輸送に遅延が発生した場合も影響はでるでしょう。

◇正月に届くようにするには?
元旦は無理でも、正月3が日に配達して欲しい場合、いつまでに出せば間に合うのでしょうか?

ここからは予測になります。

通常、大阪・東京間のハガキのお届け日数は翌日ないし翌々日です。
午前に出すと翌日、午後に出すと翌々日に配達されます。
※地域によって配達日数は異なります。

年内の郵便局の集配はいつまでか?
郵便局に尋ねたところ、29日・30日・31日も集配はあるそうです。

後は地元の郵便局の込み具合で配達日は変わってくるそうです。
通常、2日で届くエリアなら、31日に出しても2日に配達される可能性ありです。
ただ、配達エリアの配達枚数が多ければ日数が余分にかかると考えられます。

お正月は毎日、配達があるということなので、元旦にこちらから年賀状を送っていない方から年賀状が届き、元旦に年賀状を出しても早ければ2日ほどで配達される可能性がありますね。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。